家にある古着を大手リサイクルショップへ持って行く

 

最近の自分の洋服、母の古い服、弟のちょっと古そうな服を大手リサイクルショップへ持って行ってみました。
それというのも先日、その大手リサイクルショップに古い母のデパートで買ったノーブランドのバッグを売ったところ、200円になったので案外古いノーブランドのモノでもお金になるのかなと思ったからです。

 

リサイクルショップ
リサイクルショップへ

45リットルのゴミ袋4つぐらいに入れてもっていってみたのですが結果は惨敗。

ほとんど洋服を返されてしまって袋の中身を確認してみたところ、カバンだけが全てなくなっていました。
明細には書かれていたのだと思いますがよく確認せずサインして家に帰ってきてから袋をみたところ、カバンだけがないと感じました。
それと写真にあるリーボックの上着とスポルディングの上着もなくなっていました。
少しでも名の知れたブランドだと買い取られるようです。

カバン数点と洋服数点で230円でした。

たいした距離ではありませんが車で持って行っていってそれですから捨てたほうがマシでした。

まあ古着を捨てるのに踏ん切りがついたという意味では持って行ってよかったのかもしれません。

 

リサイクルショップ
母の服は惨敗
リサイクルショップ
リーボックだけなくなっていました
リサイクルショップ
母の服は買い取ってもらえず
リサイクルショップ
母の古すぎる服は惨敗
リサイクルショップ
カバンはなくなっていました

 

古着を高く売るコツを発見

ただちょっと調べてみたところ気になった記事を発見。

素敵なブログ、ミニマリスト日和さんの記事にこんな内容がありました。
なるほどと思いました。

 

 

推測するに、

●綺麗な持ち込み方をする人の持っていた服は状態が良いだろうと思わせる効果がある

●価値のあるものを一緒に持ち込むと、「こんな良いものを持っている人が選んだのなら、このユニクロの品も価値が高いのだろう」と思わせる効果がある

のではないかとおもいます。

持ち込み方でこんなに値段が変わるのか、と興味深かったです。

 

コツとしては

●きちんとたたむ

●ゴミ袋ではなく、きれいなトートバックやバケツに入れて持っていく

●もう使わないけど、価値がありそうだなと思うものも一緒に売る

これだけで買取価格として数倍変わると思います。

引用元:http://mount-hayashi.hatenablog.com/entry/2015/09/15/200823

 

日を改めてもう一度ブランドものと断られた洋服を一緒に実験的に持って行ってみようかと思いました。

先日自分が売ったコーチのカバンが・・

そのお店に先日コーチのポシェットを売ったのですが1500円で私が売ったものが5800円で売られていました。
約4倍の値段になっていました。
それでも売れるかわからないのでリサイクルショップも大変かもしれません。

ブランディアに送ったもの
リサイクルショップに売ったコーチのポシェット

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村