一年以上前に色々捨てた物の記録

一年以上前に捨てた色々な物の記録があったのでこちらに書いてみました。

捨てたのも忘れていたのが大半です。
一年以上の時を経て捨てたものはなくても全く困りませんでした。

今はこのときより所持品はすくないのですが今でも捨て作業は継続中です。

断捨離する
断捨離する

 

壊れたDVDアンドビデオデッキ

DVD部分が壊れていたので捨ててしまいました。
ビデオのメディア自体もこのときまでに全部廃棄しています。

一度ハードディスクに録画した映像を見てみたのですが、映像が今と比べると汚すぎて観る気が起きませんでした。

 

途中で飲むのをやめた漢方

自分の身体にあっていなかったので飲むのをやめた漢方。
二万円分ぐらい。
もったいないけど捨てました。

 

昔撮影した8ミリビデオのテープ

DVDにしてもらって捨てる8ミリビデオは捨てました。
一番重要だった旅行の映像はテープが劣化していてDVDにしてもらえませんでした。
手元に8ミリがある方は早めにDVDにしたほうがよいと思います。
私のように劣化していたら持ち続けていた意味がありません。

謎のフィルムがたくさん出てきたので現像

片付けをしていたら謎の現像していないフィルムや使い捨てカメラが出てきました。

現像し忘れるぐらいどうでもいいフィルムならそのまま捨ててしまおうかと思ったのですが、万が一懐かしい貴重な写真を撮影していたら困るので現像してみようと思いました。

でも近くの写真専門店だとフィルムを現像するのに結構な料金がかかります。
だいたい一本あたり500~600円ぐらいでしょうか?

そこで安くフィルムを現像できるところがないか調べたところネットで申し込んで現像してもらえるところを発見しました。

http://prinet1.com/

プリネットワンさんです。

フィルムを送って一週間ぐらいでネガが送られてきました。

ネガの内容が一枚の印画紙に印刷されてくるのでネガの内容がなんとなくわかります。

私は弟がフィルムスキャナーを持っているのでそれを借りて、気になるネガはそれでスキャンして写っている内容を確認してみました。

フィルムスキャナーは簡易なものですがしっかりスキャンできました。

子どもの洋服

子どもの洋服はあげる人もいないので随時捨てています。
サイズがあわなくなったり毛玉ができはじめたときが捨て時だと思います。

ホームベーカリー

親からもらったもの(30年前のもの)
普通に使用できたのですが新しい物を買ったので処分することにしました。

お風呂に敷くマット

これは粗大ゴミ扱いでした。

赤ちゃん用のお風呂

空気を入れて膨らませて使うタイプの物です。
一ヶ月ぐらいしか使用していませんがあげる人もいないので処分しました。

哺乳瓶

小さい哺乳瓶は捨てました。

カメラ

昔使っていた一眼レフとデジカメ。
両方壊れていたので金属ゴミとして出しました。

ハンガー

ハンガーは洋服を捨てるときに大量に余るので随時処分しています。

ハンガー

自分の洋服

こちらにあるのはあまり着なかった結局一度も着なかったり使わなかったりした洋服やバッグです。
着づらいものや使いづらいものはいくら持っていても使わないです。
そしてなくなっても何も困らないし、この写真をみるまで思い出してもしませんでした。

 

自分の服
自分の服
自分の服
自分の服

fuku

穿かないジーンズ

なんとなく穿きにくいジーンズを捨てることにしました。

ジーンズでもブランドなのでもったいないという気持ちはありますが結局はかないで数年経ってしまったので捨てることを決意しました。
10年以上前の服はとってあっても着ないので捨てることにしました。

 

サッカーのユニフォーム

海外のサッカー選手のユニフォームを着ていないのにずっと持っていました。
旅行した際お土産として買ったのです。
かれこれ保有して13年。
意味がないので捨てることにしました。

 

サッカー関係のもの

サッカー関係の本、試合のパンフレット、雑誌、マフラーなど。

特に見返すこともないし、使うこともないので捨てることにしました。
一応本はブックオフにもっていきましたがお金にならないということでした。

映画のパンフ

小学校の頃からのものもあるのでかなり色々ありました。
持っていても見返すこともないし、売ろうにも価値がないようなので処分しました。

南極物語、SONF FOR USA、プルシアンブルーの肖像、テラ戦士サイボーイ、プロジェクトAなど、30年前ぐらいの映画もありますが調べたところ、パンフに何の価値もないようでした。

書類立て

昔会社で使っていた物。
15年ぐらいのもので、いつか使うと思って保有していましたが使うときはこないので処分することにしました。

食器類

母親が亡くなった祖母からもらってきた食器を私のうちに持ってきて、捨てるのももったいないので保有していましたがおおき過ぎるお皿など使うときはきませんでした。

かれこれうちにきてからも7,8年は経っていたと思いますので処分することにしました。

祖母からもらった食器類は大昔の結婚式の引き出物のようでした。
ものは悪くないのでしょうがデザインが古い感じがします。
だいたい5つずつのセットなのでよさそうなものは来客用に使うようにしています。

 

 

アーティストのツアーパンフ

3冊ぐらいありました。
捨てにくい立派な写真集のようなものです。

でもそのパンフは15年ぐらい前のもので今はそのアーティストの凄いファンという訳ではないので処分しました。
売ることも考えましたがオークションなどでも特に高値はついていませんでした。

結婚式に出席するために着ていた服

高額で持っている服の中では華やかだったので捨てるのに勇気がいりました。
でも最後に着たのはもう10年以上前。
今も着られなくはないのですが、今の自分にはあわないような気がしたので処分しました。

スキャナー

15年ぐらい前に買ったスキャナー。
たぶん壊れていませんが、今使っているプリンタにスキャナー機能があるので処分しました。

ブーツ

まだ履けますがなんとなくデザインが好きではないのと買ってから7年ぐらい経っているのと履く機会がほとんどないので処分しました。

毛布

10年ぐらい使っていた毛布を捨てました。
最初とっておこうかと思ったのですが毛布の値段は安いので必要なら買えば良いと思いました。

タオル

掃除に使おうと思っていたタオル、母親からもらったタオルなどもらい物で結局使わないタオルは処分しました。
衣装1ケース分ありました。

ネイル用品

ネイル教室にいっていた時に使っていたもの。
10年ぐらい前の古すぎるマニキュアは捨処分しました。

夫の資格関係の本

夫の資格関係の通信教育の本。
普通の資格関係の本。

一緒にゴミ処理場にいった弟にその本は売れるんじゃない?と言われたので一応ブックオフにもっていったところ1100円になりました。
やはり本はとりあえずブックオフに持って行ったほうが良いようです。

以前はブックオフに本を持ち込んでいましたが最近は『駿河屋』さんを利用しています。



 

台車

外においてあってさびていて使わなかったので

家を建てたときに庭にあった板
一メートル四方ぐらい。なんのためにあったのか謎の板でした。

おひな様の台

7段飾りのおひな様の台となる鉄板などを捨ててもらいました。

パソコンのキーボード

古くて使っていなかったもの

捨てた物はばらしてあるパイプの棚、コルクボード、ガバン、カラーボックスの中にいれる引き出し

ガバンは小学校のときに使っていた物です。
おそらく30年以上前に買った物だと思います。

カラーボックスの中に入れる引き出しは引き出しとしてではなく、本を入れていたのですが劣化してまわりがボロボロになり、はがれおちた物で床が汚れていたので処分しました。

パソコン購入時の箱

それとパソコン購入時の箱を処分しました。
中にはマニュアルのようなものなどが入っていましたが今メインで使っているパソコンではないのでマニュアルなども処分する予定です。

 

前の家で使っていたキッチンワゴン

今の家には使うスペースがないので

フラワーアレンジメントの道具

8年ぐらい前にならっていましたがその後一回もすることがなかったので
アレンジメントに使う花器やスポンジなど

壊れたステレオ

15年前ぐらいに13万円ぐらいで買ったステレオでした。
何度もCDだけ壊れて今回で3度目でした。
修理代に2万円ぐらいかかるので新たにコンポを買いました。
それでも数年捨てられずにとっておきましたが使わないので処分。

壊れた扇風機

壊れていては意味がないので捨てました。

ハロゲンヒーター、空気清浄機を兼ねた暖房器具

両方壊れていませんでしたが使わないので捨てました。
10年ぐらい前のものだったので捨ててもよいと思えました。

謎のコード

よくわからない謎のコードがたくさんあってので思い切って捨てました。
パソコンとディスプレイをつなぐ配線やオーディオに使うようなものでした。

CDRなど

過去の習い事で保存していたデータなどのCDを捨てました。
捨てるときはCDの表面をガムテープではがしてデータを読み取れないようにました。

MO

仕事で使っていたMOです。
データが読み取られたら困るのでディスク部分にカッターで傷をつけてから捨てました。

バスタオル

なんとなく古いタオルを使っていましたが新しいものが増えてきて肌触りが悪い古いタオルは全て捨てました。
掃除に使おうとしてもバスタオルはおおきすぎるので掃除にも使用せずそのまま捨てました。

洗顔石けん

化粧品を買うといつももらえる洗顔石けんがあまりにもたくさんあったので一気に捨てました。

化粧品

何年も使用していないメイク用品は捨てました。

学生時代の教科書

学生時代の教科書が出てきたので捨てました。

手紙や年賀状

古い手紙や過去二年以前の年賀状は捨てました。
写真付き年賀状などシュレッダーするのは送ってくれた友人に悪い気がしたのですがシュレッダーをかけました。

結局、年賀状はもらう枚数が最近は少ないので一応スキャンして画像をEvernoteに貼ってからシュレッダーをかけるようにしています。

期限切れの調味料など

ハーブなどあまり使わない調味料は期限切れが多かったので思い切って捨てました。
炭酸水も気がついたら期限切れになっていたので捨てました。

お皿

かけているお皿など
一部が欠けていても気にせず使っていましたが食器はたくさんあるので思い切って処分

まな板

使っていないのに引き出しに保管していたもの。
変色していました。

ランチョンマット

プラスチックのランチョンマットは全然使っていないのにおいたままです。
使っていたのは5年以上前なので捨てることにしました

メガネ

メガネは片付けをするたびに出てきます。
普通のゴミに出せるそうなので毎回捨てています。

災害時や緊急時のためにメガネは使っているものの他にもう一つは残してあります。

CDR、DVDのケース

プラスチックのケースはかさばるので捨てています。

キッチンマット、バスマット

古いものも使っていましたが何年も使っているので捨てます。
こちらは粗大ゴミ扱いでした。

ゴミは即捨てに行く

 

私はおおがかりな断捨離作業をしてたくさんゴミが出た場合は、まとめてゴミ処分場に持って行っていました。
捨てる物を家においておくと気になってくるので即座に処分したくなるのです。

物を捨てるのをためらったときは断捨離関係の記事を読むようにしています。
今更ですが最近こんまりさんの本をやっと読みました。
捨てるのにやる気が出る本だと思います。

 

まとめ

ここに書いた物は一年以上前に捨てたものです。

家にある大半のものは使っていないし、使っていない物をすてても何も困らないということがわかりました。
いらないものは潔く捨てて毎日使うもの毛布、タオル、キッチンマットなどをたまには新調したほうがよいのではないかと思いました。

 

私はかつての習い事に使っていたもの、趣味に関するものがずっと捨てられませんでした。
結局今もその習い事はしていないし、かつての趣味にも興味がないので捨てても何も困っていません。
でもかつてならっていたネイルの用具は捨てるのを保留中です。
結構高額な物もあって今も大半は残してあります。
自分に時間ができたときにネイルをやるのなら残すし、やらないと判断したら全部捨てるつもりです。

 

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

スポンサーリンク