電子マネーのSUICAとPASMOが家に大量にありました

カードケースを見たら昔使っていた電子マネーのSUICAとPASMOが何枚も出てきました。
結局、夫の分も含めて6枚ぐらい出てきました。

古いカードが出てきて、とりあえず駅に持って行って払い戻しをしてもらえばいいやと思っていました。
とりあえず駅の券売機でカードにいくら入っているのか確認しようと入れてみると、ご利用できませんというようなメッセージが流れて、何なんだろう?と思い、駅員の方に持って行ってみました。

10年以上経ったSUICAとPASMOは払い戻しできない

すると、10年以上使っていない電子マネーは使用できないし、払い戻しもできませんと言われました。
えー?と思いました。
今も電子マネーのカードはあるのにどうして払い戻しまでできなくなるの?と思い、怒りを感じたのですが、駅員さんに言っても仕方がないので諦めて家に帰ってから調べてみることにしました。

するとSUICAもPASMOも10年経ったカードは払い戻しできないらしいのです。

半年以上使用していないSUICAとPASMOも使用できません

更にわかったことですが、半年以上使用していない電子マネー(PASMO、SUICA)も使できないカードがロックされた状態になっています。
そのロックを駅員の方に解除してもらわないと、10年経っていなくてもそのカードは使用できません。

しかも払い戻すにはぴったり残額0円でないと、余ったお金があった場合、払い戻してもらうのに手数料がかかるらしいのでカードの残額は0円にしておかないと損してしまうということでした。

私が持っていたカードは一枚なぜか原因不明のエラーが起きていて、そのエラーのためにカードを再発行する手続きをとらないといけなくてそのカードを持って行くべき駅が自分の利用している駅ではなく隣の駅にいかないといけないという面倒くさいことになってしまいました。

そのカードの再発行の手続きをしたら翌日から2週間以内に限定された駅に持って行かなくてはいけないのですが、気がついたら2週間過ぎてしまっています。

今はみなさんスマホの電子マネーを使用されているかたが多いと思うのですが、家に古い電子マネーのカードがあったら要注意です。
即座に駅に持って行かないと10年経ったらカードにいくらあったかすら確認できなくなります。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

スポンサーリンク