book

この本はMXテレビの5時に夢中で新潮社の編集長中瀬氏がおすすめしてので読んでみました。
アマゾンのキンドル版が出ています。

さよならタマちゃん

こちらの本は漫画大賞で3位を受賞しているそうです。

この漫画を書いた人は全然知らない作者の方ですし、絵も好きな感じではないなあと思いつつ読んでみたのですが、すごく感動しました。

作者は漫画家のアシスタントをされていた方でアシスタントの仕事をしていた時にがんが発覚します。
30代とまだ若いのにがんと戦う生活が始まり、その闘病生活がこちらの漫画に描かれています。
闘病生活といっても暗い漫画ではなくハートウォーミング系の漫画です。

私はちょうどこの漫画を読んだとき、病気かもしれないという時で検査入院の前に読みました。
入院中にも再度読みました。

読んでいてちょっと涙が出てしまいました。

病気ではなくても普通に感動する漫画だと思います。

この本を読んで漫画大賞を受賞している本はおもしろいものなのだとわかりました。

 

さよならタマちゃん

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

作者の武田さん関連サイト

http://144takeda.blog.fc2.com/

http://www.sankei.com/life/news/131031/lif1310310019-n1.html

http://www.mangataisho.com/archives/

スポンサーリンク