東京MXテレビ 5時に夢中 『中瀬親方のエンタメ番付け』2019年11月場所

book

関脇 漫画 JKハルは異性で娼婦になった 既刊 1巻

原作 平島コウ 漫画 山田J太 新潮社 620円税別

WEBで話題になった作品。
女子高生ハルスクールカースト上のほうにいた女子高生が事故で異世界にいく話。
徹底的な男尊女卑の世界が描かれている。
ハルは娼館で働き、かつての冴えないクラスメートがお客となって現れる。
男尊女卑の世界でハルは様々な困難に立ち向かう。

昔の日本を描いたような話。
ハルがその世界に立ち向かっていく話らしいです。
小説もあります。

紹介を見ての感想

私も以前、ウェブ漫画で冴えないいじめられ男子が異世界でヤンキーに立ち向かうという作品を読みました。
途中まで読んで何であったのか忘れたのですが、そういった作品を異世界物(いせかいもの)と呼ぶのは知りませんでした。

大関 映画 テッドバンディ 12/20から公開

テッドバンディとは30人以上を殺害して3度の実刑判決を受けた実在する人物の話。

シリアルキラーの語源となった。

ハンサム、IQ高い犯罪者。
彼に殺されなかった一人の女性が知る衝撃の真実。
恋人の側からみて描かれた作品です。

主役はザックエフロン
テッドハンディ本人に似せた演技が見物。
女性が30人被害にあったという事件。

彼はサイコパスではないかと思うと中瀬親方はおっしゃっていました。
主人公はカリスマ性を持った犯罪者で法廷の様子がテレビ放送されたらしいです。

1970年代の話。
殺人シーンは出てこないらしい。

殺人物でも変わった作品らしいです。

http://www.phantom-film.com/tedbundy/

過去にすでに映画化されているようです。

紹介をみての感想

イケメンザックエフロンをみるだけでも価値がありそうだと思いました。
紹介に流れていた映像がおしゃれというか1970年代のファッションも楽しめそうだと思いました。

横綱 青い秋 中森明夫

中森明夫さんは1960年生まれのコラムニストの編集者。アイドル評論家。
おたくという言葉を作った。
中森氏は還暦を迎える。

タイトルにつく秋とは人生の秋。
自殺してしまった伝説のアイドルの話など昭和、平成アイドルとの中森氏しか知り得なかった裏話が読める。
東京、クリエイターを観察者としてみている。
『彼女の地平線』最後の一遍は中瀬親方が落涙したそう。
時代の最前線にた中森さんの告白本。

紹介をみての感想

私が子供時代に流行ったアイドルの死など興味がある話題なので読んでみたいと思いました。
中瀬さんが落涙したという最後の一遍も気になります。

スポンサーリンク